2014年06月28日

噛み付き、スアレス!!移籍を後押し??

ブラジルワールドカップ、イタリア vs ウルグアイの試合が行われ、ウルグアイ代表のスアレスが
大失態をしてしまった。

後半34分、ペナルティエリア内でスアレスがイタリア代表DFのキエッリーニともつれ合いながら
倒れこんだ際、相手の左肩に噛み付いた疑惑が持たれています。

これを受け国際サッカー連盟(FIFA)はスアレスに代表戦9試合の出場停止と、サッカーに
関するあらゆる活動を4カ月禁止する処分を科した。

決勝トーナメント進出を果たしたウルグアイにとっては、エース不在になるため、
非常に厳しい状況になるかと予想されます。

また、スアレス自身にとっても4ヶ月間の間、活躍できないというのは非常に厳しい処罰となり
大変な時期になるかと思います。

ただ、悪いことだけではないようです。

今回の騒動により、移籍金が大幅に減少したため、スペインの名門クラブ「バルサ」が
補強に乗り出しているようです。プレミアリーグ得点王を獲得して更なる攻撃的サッカーを
魅してくれるのではと個人的には非常に期待しているところです。


posted by ニッツン at 17:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<% if:list_tag %>
タグ:<% loop:list_tag %><% tag.word %> <% /loop %>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。